FMトランスミッターマニュアル&トラブルシューティング

FMトランスミッターマニュアル


●電源アダプタのランプが光らない。もしくは点滅する

・シガーソケット電源内のヒューズをお確かめください。渦電流が流れると切れるようになっております。

・シガーソケット電源アダプタが壊れている可能性が御座います。


・あまり強く奥まで差し込むと、中で+と−が接触してショートする場合がございます。ご注意下さい


●ノイズが入る場合

チャンネル数を変更下さい。チャンネル数によってノイズが入りやすい場合が御座います
USB充電を行う場合、ノイズが乗る場合が御座います。

●トラックでお使いされる場合、ヒューズが飛んでしまう

エンジンをかけた際に通常より大きな電圧(40V)が上がってしまうのが原因です。
もしヒューズが頻繁に切れる場合は、エンジン始動時には外してから、エンジンをかけてから挿してお使いください。

●XperiaでUSBケーブルを使って充電できない。

USBケーブルを変えてみてください
Motorola PhotonやSONY Xperiaの一部などは、データ線が短絡されている特殊な充電専用USBケーブルでないと充電できません。

●【G7】 line入力で音楽が出ない。

line入力のケーブルを一度抜いて挿しなおして下さい

●ワンセグの音声が出ない。

ワンセグの音声を聴くには、出力側も受け手側もワンセグ音声対応(SCMS-T)に対応している必要がございます。
FMトランスミッターもSCMS-Tに対応しているものと、していないものがあります。予めご確認下さい

●音量が小さい

・Androidの端末でBluetoothの音量が小さいことが原因の場合が多いです

端末とBluetooth接続した機器の音量を分けて調整できる「Bluetooth Volume」というアプリが便利です。

Bluetooth Volumeをダウンロード





こちらのアプリでボリューム調整をお試し下さい

●iOS8.0をお使いの場合

iPhone6/6PLusの初期出荷状態は、iOS8.0となります
iOS8.0ではBluetooth機器が切れたり、接続が安定しないという問題が発生しています。
最新版にアップデートしてお使いください

●iOSで音声が途切れる、Bluetoothがブツブツ切れる

1.BluetoothをオフにしてiPhone/iPad/iPod touchを再起動する。

2.デバイスの接続を修復する:iOSデバイスの「設定」に入る>「Bluetooth」>接続に問題があるデバイスを選択>ターゲットデバイスの右側の情報アイコンをタップ>「このデバイスの登録を解除」をタップする。

3.iOSデバイスのネットワークをリセットする:iOSデバイスで「設定」>「一般」>「リセット」>「ネットワーク設定をリセット」を選択する。Wi-Fi の設定など現在保存されている設定がすべて消去されるので、ご注意ください。

4.最終手段:iPhone/iPad/iPod touchをリセットする:iOSデバイスで「設定」>「一般」>「リセット」>「すべてのコンテンツと設定を消去」を選択する。この後、iTunesまたはiCloudからデバイスを復元する必要はありますから、事前にデバイスのデータをバックアップしてください。

詳しくは、別サイトにてiOSでのBluetooth不具合で検索下さい。

●USB充電中に、電源が落ちる。Bluetoothが切れる

本体の最大A以上の電圧がかかった場合、FMトランスミッターの電源が落ちる。 Bluetoothが切れてしまいます。

例えば最大1Aの場合、1A以下、1Aケーブルにてお使い下さい
最大2Aの場合、1A2台以下、2Aの機器以下でお使い下さい

●FMトランスミッター G7 で、中国で案内が始まる

CHボタンを2連続で押して英語に切り替えてください。
※ロットにより動作が異なる場合がございます

●うまく接続できない場合のチェック項目

・FMのチャンネルを別のものに変更する

・Bluetoothを一度切り、設定を消してから再度ペアリングを行う

・USBを接続していた場合、外してみる。

・他の無線機器、Wifi/Bluetooth、ドライブレコーダー、その他電気機器の電源を切ってみる。

・別のお車で試してみる。

・別のスマートフォンで試してみる。