【「音声が認識できません」の表示が出て翻訳されない。】

・本体の再起動をお試しください。
・電源スイッチ下のリセットボタンをお試しください
・WIFIを一度オフにした後、再度接続をお試しください
・利用言語を別の物に変更してお試し後、元の言語をお試しください

【WIFIが繋がらなくなった。翻訳が不安定】

・一度、電源を落として充電をフル充電にしてからお試しください。
※電圧が低いとき動作不安定になるときがございます
・WIFIルータの近くで接続出来るかお試しください
・別のWIFIルータに接続してお試しください
・テザリングを使っている場合、お持ちのキャリアがテザリングに対応しているかご確認ください
・サーバー自体がメンテナンス、繋がりにくい状態になっている可能性がございます。少し時間をおいてからお試し下さい
 

【WIFIパスワードが分からない】

Wi-Fi接続時に必要な「パスワード」は「暗号化キー」「KEY」「PSK-AES」「WEPキー」「PASS」「セキュリティーキー」などとして表記されています。 お持ちのルータ等を確認下さい

大文字、小文字の区別がございます。※上矢印ボタンで大文字入力が出来ます。

1. 見間違えやすい文字や数字など(例)
「 1 」(数字のイチ) と 「 l 」(英語小文字のエル) と 「 I 」(英語大文字のアイ)
「 0 」(数字のゼロ) と 「 O 」(英語大文字のオー) と 「o 」(英語小文字のオー)
「 c 」(英語小文字のシー) と 「 o 」(英語小文字のオー)
「 p 」(英語小文字のピー) と 「 P 」(英語大文字のピー) と 「 q 」(英語小文字のキュー)
「 6 」(数字のロク) と 「 8 」(数字のハチ) と 「 9 」(数字のキュウ)
「 X 」(英語大文字のエックス) と 「 x 」(英語小文字のエックス)
など見間違えやすい文字や数字がありますのでご注意下さい。

Wi-Fiパスワードが入力出来ない

・アルファベット大文字の入力は、左上の上矢印を押した後に、アルファベットを押して下さい

・左下の「abc」「123」でアルファベットと数字を切り替えます。

・アルファベットを入力する際は、同じ場所を何回か押すことで次の文字を入力することが出来ます。
例)「h」を入力する場合は「ghi」の場所を二回押します。
「g」を連続して入力したい場合は、「ghi」を一回押した後、しばらく間を空けた後に再度「ghi」を押します

オフライン翻訳が使えない

1.オフライン翻訳を使うには、Wi-Fi環境でオフライン用の辞書をダウンロードしておく必要がございます。
使いたい言語の右側にあるボタンをタップして、Wi-Fi環境で辞書をダウンロードして下さい。

2.WIFIを繋いだ状態で、オフライン翻訳を立ち上げ、音声ボタンを20~30秒ほど長押しをお試し下さい

3.オフライン翻訳を使う際は、WIFIを切った状態でお使い下さい

オフライン翻訳は何言語ぐらいダウンロード出来ますか

言語にもよりますが、4~5言語ダウンロード頂けます。

容量が足りなくなった場合は、ダウンロードした言語を消してから別の言語をダウンロードして下さい

スマートフォンに繋ぎたい

ご自宅にWi-Fi環境が無い場合や、外で利用される場合は、スマートフォンに繋ぐことでどこでもWIFI環境が出来ます。

その場合は、スマートフォンにWi-Fiテザリング設定をしていただき、ご自身でWi-Fiパスワードを設定します。

注意)お持ちのスマートフォンがテザリングに対応しているか確認下さい。お使いのキャリアのご利用プランによって異なります。